現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ロバート・クビサ、今季限りでのウイリアムズF1離脱を決断。「少しでも喜びを取り戻せるように」

ここから本文です
スポーツ 2019.9.20
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ロバート・クビサは、F1シンガポールGPの前日に行われた記者会見で、今季限りでウイリアムズを離れることを明らかにした。

 クビサは今季、8年間のブランクを経てF1に復帰。これまでチーム唯一のポイント(ドイツGPでの10位)を獲得している。しかし本来の速さを発揮することはできず、予選ではチームメイトのジョージ・ラッセルに差をつけられている状態だ。

    ■ロバート・クビサ、DTM参戦に興味あり? マネージャーがアウディと話し合い

 シンガポールGPの前に行われた記者会見に出席したクビサは、今季限りでウイリアムズを離れることが、自身の決断であると発言。これは将来に向け「お互いの機会を評価するため」だとしている。(motorsport.com 日本版)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン