現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > タイトルスポンサー失ったハースF1、新カラーリング公開。黒&ゴールドは維持

ここから本文です
スポーツ 2019.9.16
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リッチエナジーとのタイトルスポンサー契約を解消したハースF1チームは、新たなカラーリングのイメージ画像を公開した。

 ハースは、エナジードリンク会社のリッチエナジーと提携したことで、今季から黒とゴールドのカラーリングを使用している。

    ■F1昇格への“必要条件”……松下信治はF2でランキング4位以内に入れるのか

 しかし7月、リッチエナジーCEOのウイリアム・ストレイがチームの成績不振を理由に、突如としてスポンサー契約を終了することを発表した。

 ただこの契約は、リッチエナジーの株主によって保持されることになり、同社の主導権争いへと発展。ハースとリッチエナジーのパートナーシップの将来は不透明な状態が続いていた。(motorsport.com 日本版)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン