現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 現代F1は左右が見えにくい? “スポッター”の導入は必要か

ここから本文です
スポーツ 2019.9.16
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 F1イタリアGPのレース序盤では、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がスピンし、コースに復帰する際にランス・ストロール(レーシングポイント)と接触してスピンさせるというシーンがあった。さらにそのストロールもコース復帰の際にピエール・ガスリー(トロロッソ)を巻き込み、コースアウトさせてしまった。

 ガスリーは当時の状況についてこう話した。

    ■ベッテルの”危険なコース復帰”にストロール憤慨「かなり腹立たしい」

「彼(ストロール)が止まっているのが見えた。そこはかなりハイスピードな場所だったから、彼はそこにとどまって待っているだろうと思っていた。そうしたら彼が動いたのが見えたので、僕はコース外に出て避けることにした。(motorsport.com 日本版)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • oka*****|2019/09/16 14:25

    違反報告

    各チーム用意するというより、FIA共通無線で誘導員配置したら?
    一度止まってしまったマシンはそれに従えと。
  • man*****|2019/09/16 14:41

    違反報告

    コースレイアウト的にスポッター案は非現実的ですね。
    それより、エンジニアがGPSを見て、
    「まだ行くな行くな。GOだ!」とラジオ入れればいい。
  • fat*****|2019/09/16 14:29

    違反報告

    スポッターだとF1のコースだと中継用とは別に状況がしっかり把握できるように定点カメラを置いて、数人がかりで見るしかないような・・・
    ディスプレイ設置も破損してドライバーの身に危険が及ぶ可能性があるし・・・難しいね。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン