現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > “若きヒーロー”フバートの死にショックを受けるモータースポーツ界。F1ボスやハミルトンらが悲しみのコメント

ここから本文です
スポーツ 2019.9.2
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年FIA-F2第9戦ベルギーのフィーチャーレースで多重クラッシュが発生、BWTアーデンのアンソニー・フバートが死去した。F2、F1などモータースポーツ関係者たちは大きなショックを受け、22歳のフバートの死を悼むコメントを発表している。

 8月31日のレース2周目、フバート、ファン・マヌエル・コレア、ジュリアーノ・アレジらが絡む多重クラッシュが発生した。フバートとコレアのマシンが大破する大事故で、すぐにレースはキャンセルされた。クラッシュ直後のマシンの状態から、ふたりの容体が心配されたが、後にフバートが命を落としたことが発表された。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン