現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > コンストラクターズ選手権4位のマクラーレンF1「シーズン後半戦に状況は簡単に変わり得る」と慎重姿勢

ここから本文です
スポーツ 2019.8.26

コンストラクターズ選手権4位のマクラーレンF1「シーズン後半戦に状況は簡単に変わり得る」と慎重姿勢

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年F1の21戦中12戦が終了した時点で、マクラーレンはコンストラクターズ選手権4位に位置している。マクラーレンは82ポイントを獲得しており、5位で43ポイントのトロロッソ・ホンダとの間に大きなギャップを築いている。

 マクラーレンはシーズン後半でも、中団グループから大きく抜きん出る可能性を持っているのだろうか?

    サインツJr.「F1ドライバーには、移籍先のチームやマシンに慣れるための時間が必要」と主張

「まだ判断を下すのは難しい。なぜなら状況がすぐに変わり得ることを、我々は目にしてきたからだ」とマクラーレンF1のマネージングディレクターを務めるアンドレアス・ザイドルは語った。

「例えばハンガリーでも、レースでアルファロメオ勢がどれほど近づいてくるかが分かった。結局のところ、もちろんコースレイアウトや路面温度といったことも影響してくると思う」

「また、他チームが開発を来年のマシンに切り替える前に、シーズン後半にどれだけのアップデートを持ち込むのかということにも左右される」

「現在ポイントランキングでこれだけの差をつけているのは、確かに良いことだ。だが我々にとって重要なのは、そのことに我を忘れることなく集中し、確実に改善を続けることだ」

 コンストラクターズ選手権で4位を争う上で、マクラーレンの最大のライバルとなるのはどのチームだろうか?

「現時点で判断するのは難しい」とザイドル。

「それに我々は1チームだけに焦点を置いているわけではない。これまでのレースで、状況がいかに早く変わり得るかを目にしてきた。波乱のレースが1回あるだけで、どこかのチームが再び調子を取り戻すという可能性もある」

「我々にとって重要なのは、自分たち自身に集中し、チームとして改善を続けることだ。それにつきる」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します