現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】イギリスGPでクラッシュのドヴィツィオーゾ、一時的な記憶喪失で検査のため病院へ

ここから本文です
スポーツ 2019.8.25

【MotoGP】イギリスGPでクラッシュのドヴィツィオーゾ、一時的な記憶喪失で検査のため病院へ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MotoGP第12戦イギリスGPで、ドゥカティのアンドレア・ドヴィツィオーゾは転倒したファビオ・クアルタラロ(ペトロナス・ヤマハ)のマシンを避けることができず、大きなクラッシュを喫してしまった。

 その際、ドヴィツィオーゾはクアルタラロのマシンに乗り上げると、そのまま上空に放り出され、背中から地面に叩きつけられてしまった。彼は担架でコース脇へと運ばれると、後に立ち上がる姿を見せた。

    ■MotoGPイギリス決勝:スズキのリンスが“劇的”逆転勝利、今季2勝目を挙げる 

 ただ、ドゥカティのスポーティングチーフであるダヴィデ・タルドッツィとMotoGPドクターのエンジェル・シャルテの伝えるところによると、ドヴィツィオーゾは繰り返し腰の痛みを訴えており、加えて一時的な記憶喪失の症状も出ていたようだ。

 結果的に、ドヴィツィオーゾはメディカルセンターへと連れられ、その後は予防的な検査のためにコヴェントリーの病院へと向かった。

 ドヴィツィオーゾがレースをリタイアした一方で、ポイントランキング首位のマルク・マルケス(レプソル・ホンダ)は2位を確保。それによってポイント差は78にまで拡大してしまった。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 David Gruz)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します