現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ベッテル、今季からチームを率いるフェラーリ代表を評価。「うまくチームをひとつにまとめている」

ここから本文です
スポーツ 2019.8.23
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マッティア・ビノットはこれまでの8カ月間、フェラーリのチーム代表という新しい役職に取り組んできた。

 ビノットは、1995年からフェラーリに在籍しており、2013年にはエンジン部門の責任者となった。その後、2016年7月27日にジェームズ・アリソンの後任として、フェラーリのチーフテクニカルオフィサーに任命された。2018年は前代表マウリツィオ・アリバベーネとの溝が深まり、2019年の初めに更迭されたアリバベーネに代わる形でチーム代表に就任した。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン