現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ミック・シューマッハーに立ちはだかるスーパーライセンスの障壁。F1デビューは2021年以降か

ここから本文です
スポーツ 2019.8.21
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 いまや多くの人がミック・シューマッハーのF1デビューを待ち望んでいる。だが、どうやらそれが実現するのは、2021年以降になりそうだ。7度のワールドチャンピオン、ミハエルの息子ミックはハンガロリンクでF2初優勝を飾った後、2020年にF1に乗れる見通しについてはコメントを拒み、「その時期が来れば明らかになる」とだけ述べた。

 しかし、彼が来季からF1でレースをする可能性は、きわめて低い。スーパーライセンスポイントのシステムが障壁となるからだ。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン