現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル・ホンダF1密着:5度のタイヤ交換をミスなくこなしたピットクルーがフェルスタッペン優勝の立役者に

ここから本文です
スポーツ 2019.7.29
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オーストリアGPでのレッドブル・ホンダとしての初優勝は、暑いコンディションに強いホンダのパワーユニットのアドバンテージと、車体側のアップデートによる進化が主な勝因だった。

 あれから4週間、今回レッドブル・ホンダを優勝に導いたのは、マックス・フェルスタッペンのドライビングと、彼のレースエンジニアを務めるジャンピエロ・ランビアセ、そしてそのランビアセからの指示でピットインしてきたフェルスタッペンを素早いタイヤ交換作業でコースに送り出したピットクルーたちだった。

    レッドブル代表「マックスの見事な走りを優秀なクルーが支え、全員で勝利を手繰り寄せた」:F1ドイツGP

 レースは雨が降ったり止んだりする、気まぐれな天候の下で行われた。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン