現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパー耐久 第4戦】244号車マックスレーシング RC F が初ポールポジション

ここから本文です
スポーツ 2019.7.21
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年のピレリ スーパー耐久シリーズ第4戦「TKU スーパー耐久レースinオートポリス」の公式予選が行われ、No.244 Max Racing RC-F GT3(田中徹/田中哲也/佐藤公哉)がチーム初のポールポジションを獲得した。

九州地方に接近中の台風5号の影響により、時より強風が吹き荒れるコンディションとなった今回の予選。序盤のAドライバー予選まではドライコンディションで行われていたが、Bドライバー予選途中から一時的に強い雨が降り、セッション後半はウエットコンディションとなった。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

その中で244号車は安定した速さを披露。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン