現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「新車から15年以上をかけて実力を高めてきたランエボ7富士攻略機!」名チューナーの技とオーナーの愛情がほとばしるメイキングは必見だ!

ここから本文です
スポーツ 2019.7.19

「新車から15年以上をかけて実力を高めてきたランエボ7富士攻略機!」名チューナーの技とオーナーの愛情がほとばしるメイキングは必見だ!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

心臓部はMIVEC付き4G63ベースで580馬力まで増強

Gフォースのノウハウが注ぎ込まれた富士アタック仕様

    「新車から15年以上をかけて実力を高めてきたランエボ7富士攻略機!」名チューナーの技とオーナーの愛情がほとばしるメイキングは必見だ!

ランサーエボリューションのチューニングシーンで、常に先頭を走り続けているGフォース。バリス製エアロを装着した美しいブルーのランエボ7は、そんな同社のノウハウが注ぎ込まれた1台。

新車で購入してから15年以上乗り続けているオーナーカーで、富士スピードウェイでのタイムアタック専用車として2011年に大幅な見直しを決行。パワーユニットを中心に戦闘力の増強が行なわれたのだ。

当初のエンジンはHKS2.3LキットにVカムという仕様であったが、さらなるタイムアップを目指してエンジンをランエボ9用のMIVEC(可変バルタイ機構)が搭載された4G63へと変更。東名パワード製の鍛造H断面コンロッドやハイカム(IN264度 EX272度)を組み込み、ギャレットGTX3076Rタービンをセット。これにより、最大ブースト圧2.0キロで580psを発揮するハイスペックへと進化した。

このタービンチョイスは、軸受けがボールベアリング式でレスポンスが良く、最大パワーもキッチリと稼げるから。排気バイパスはウエストゲート式、4-2集合方式のワンオフエキマニを介してエンジンにセットしている。

排気環境は、フロントパイプからエンドまで80φのGフォース砲弾型チタンマフラーを装備。排気効率はもちろん音質にも拘った逸品だ。

トランク内にはコレクタータンクを装備。燃料ポンプは吐出量255l/hの2基掛けで、駆動電圧の安定化を図るためにカーオーディオ用のコンデンサーを追加しているのがポイントだ。

大パワーを支える駆動系チューンにも抜かりはなし。ミッションは純正5速MTのままだが、各ギヤにWPC処理を施して強度を向上させている。また、AYCを廃止して機械式の1ウェイタイプLSDを装着。ファイナルは富士に合わせて4.1を組んでいる。

足元を飾るホイール&タイヤは、前後11JのワイドなボルクレーシングTE37と、295幅のアドバンA052という組み合わせ。ブレーキはAPレーシングのキャリパーに2ピースタイプの大径ローターで大パワーを受け止めている。

室内は、アンダーコートが剥がされたフロアやロールケージなどのレーシングテイストと、ナビモニターや携帯ホルダーなどの街乗り装備が混在する独特な仕上がりだ。インパネまわりには様々なコントローラーやメーター類が整然とならぶ。

すでに、オーナードライブで富士1分49秒6を記録(取材時)している俊足っぷりなのだが、峠で試乗した山田英二選手も「非常に良くできたマシン。エンジンは7500rpmまでレスポンスよく吹け上がるし、パワー感も申し分ない。そしてそのパワーを受け止める足まわりのセッティングが絶妙で、ランエボならではの挙動は生かしながら、バンピーな路面にもしっかりと追従して走る」と大絶賛。

オーナーが愛情をかけながら育成中のランエボ7、名チューナーとの二人三脚で富士スピードウェイへと挑む日々はこれからも続く。(OPTION 2016年12月号より抜粋)

スペック

■エンジン:4G63(580ps/60kgm) Gフォース マフラー/東名パワード H断面コンロッド、カム(IN264度 EX272度)/HKS 2層インタークーラー、EVC6、F-CON Vプロ/GCG GTX3076Rタービン/ハイパーチューン インマニ/DRL 2層ラジエター ■ドライブトレイン:エクセディ カーボンクラッチ/クスコ LSD ■サスペンション:オーリンズ 車高調(F20kg/mm R20kg/mm)/クスコ スタビライザー ■ブレーキ:apキャリパー+2ピースローター(F4ポット+362mm R2ポット+300mm) ■タイヤ:ヨコハマ アドバンA052(295/35R18) ■ホイール:ボルクレーシングTE37(11J×18) ■インテリア:Gフォース 6点式ロールケージ/レカロ シート ■エクステリア:バリス エアロキット(フロント、サイド、リヤワイドフェンダー)/ボルテックス リヤウイング

●取材協力:Gフォース 神奈川県横浜市鶴見区獅子ヶ谷2-39-68 TEL:045-716-8013

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(web option web option編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • tan*****|2019/07/19 07:34

    違反報告

    ランエボは、今でも人気のある車ですね。

    今でも、ランエボが走っていたら、ガン見します
    (苦笑)。


    ランエボに乗っているオーナーの皆さん、何時までも大切に乗って下さいね。
  • kur*****|2019/07/19 07:33

    違反報告

    車検のたびに乗り換えてる身としては、15年以上乗りたいって思える車に乗りたいな。

    弄ってどんな見た目になろうがオーナの自由だし、このオーナーさんの車は愛を感じる。
  • imu*****|2019/07/19 06:43

    違反報告

    可夢偉が、ノーマル新型スープラで…50秒出してましたね。しかも流して。
    エンジンもだが、サスがかなり評判イイ!

    でも愛情持って頑張るランエボも、素敵です☆

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します