現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル・ホンダのターボラグ問題、原因はフェルスタッペンの”脚さばき”?

ここから本文です
スポーツ 2019.7.18
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホンダのパワーユニット(PU)を搭載したレッドブルの今季マシン、RB15は徐々にパフォーマンスが向上している。マックス・フェルスタッペンは第9戦オーストリアGPで優勝し、第10戦イギリスGPでも表彰台争いを展開した。

 しかしそのイギリスGPの予選では、フェルスタッペンが”ターボラグ”に関する問題が発生していたと報告した。低回転域で要求通りのパワーを得られていなかったため、ポールポジションを逃したと彼は考えている。

    【動画】F1第10戦イギリスGPハイライト

 ホンダはこの問題を全力で調査中であり、次戦ドイツGPで対応を行うと予想される。(motorsport.com 日本版)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン