現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ブランパンGT:ザントフールト勝者はAKKA ASPとサンテロック。プロ・アマの濱口弘組は連勝

ここから本文です
スポーツ 2019.7.16
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヨーロッパを転戦するブランパンGTシリーズの第6戦が7月12~14日、オランダ・ザントフールトで行われ、AKKA ASPチームの88号車メルセデスAMG GT3(ビンセント・アブリル/ラファエル・マルチェッロ組)が土曜のレース1で優勝。翌日実施されたレース2ではサンテロック・レーシングの25号車アウディR8 LMS(クリストファー・ハーゼ/シモン・ガシェ組)が制している。
 
“エンデュランスカップ”とスプリントシリーズの“ワールドチャレンジ・ヨーロッパ”という、特徴の異なるふたつの選手権で構成される2019年のブランパンGTシリーズ。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン