現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 4メーカー集結のラリー・エストニアでトヨタのタナク圧勝。勝田貴元は新車のトラブルに泣く

ここから本文です
スポーツ 2019.7.16
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月12~14日、エストニアで行われた『ラリー・エストニア』にWRCを戦うワークスドライバーたちが参戦。全15ステージ中13ステージを制す圧倒ぶりで地元の英雄、オット・タナク(トヨタ・ヤリスWRC)が勝利を手にした。

 グラベル(未舗装路)やストリートステージを舞台に争われるラリー・エストニアは2010年にスタートした比較的新しいラリーイベント。2014年からはERCヨーロッパ・ラリー選手権の1戦に組み込まれたこともあるほか、2018年にはWRCで活躍するエストニア人、タナクがヤリスWRCを持ち込んでいる。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン