現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダ田辺F1テクニカルディレクター「残念な部分もあったが、オーストリアに続き見応えのあるレースになった」|F1イギリスGP

ここから本文です
スポーツ 2019.7.15
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シルバーストン・サーキットで行われたF1イギリスGP。ホンダのパワーユニットを搭載したマシンは3台が入賞。レッドブルのピエール・ガスリーが4位、マックス・フェルスタッペンが5位、トロロッソのダニール・クビアトが9位となった。

 しかしフェルスタッペンは、3番手を争っていた際にフェラーリのセバスチャン・ベッテルに追突され、ポジションを落とすこととなり、表彰台を逃した。(motorsport.com 日本版)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン