現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「十勝スピードウェイを主戦場とする闘将GT-R(BNR32)」速さだけでなく遊び心も忘れないチューニング!

ここから本文です
スポーツ 2019.6.23
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

十勝スピードウェイを主戦場するサーキットアタッカー!

2.7L+TO4Z改仕様で750psを発揮

    「伝説のマツダRX-7“254”の顔を自作!?」内外装パーツはもちろんプッシュロッドサスまで手作りの超絶SA22C!

北海道のドラッグレースやタイムアタック大会で、上位に名を連ねる強豪マシンを数多く輩出してきたライズアップ。

そんなライズアップのデモカーがこのBNR32だ。ベースは代表の工藤さんが、かつて自分の通勤用に製作した車両で、ストリート仕様ながら十勝スピードウェイのコースレコードを保持していた過去を持つマシンでもある。一度はお客さんの手に渡ったものの、紆余曲折を経て出戻り。それを機にサーキット仕様へと大きくリメイクが敢行された。(web option)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン