現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】初日トップタイムは“超サプライズ”! クアルタラロ、手術の影響を感じさせぬ走り

ここから本文です
スポーツ 2019.6.15
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MotoGP第7戦カタルニアGPで、ペトロナス・ヤマハのファビオ・クアルタラロは初日トップタイムを記録した。

 クアルタラロは前戦イタリアGPで10位に終わったが、彼は走行中に腕上がりの症状を呈し、レース明けの火曜日には治療のための手術を受けていた。

    ■ クアルタラロ、夏休み前に腕上がり手術実施の理由は「オランダGPを完走するため」

 クアルタラロはフリー走行1回目では2番手タイムを記録し、FP2では2番手のアンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)に0.281秒差をつけるタイムを出してトップにつけた。(motorsport.com 日本版)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン