現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フォルクスワーゲン、多発するポロGTI R5出火の調査結果を発表。無償アップデートで対応へ

ここから本文です
スポーツ 2019.6.14
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 5月31~6月2日に開催された2019年のWRC世界ラリー選手権第7戦ポルトガルで、2台のフォルクスワーゲン・ポロGTI R5から出火するアクシデントが発生していた。同様の出火トラブルは以前にも複数件報告されていたといい、フォルクスワーゲン・モータースポーツは事故調査内容の報告と同時に、ユーザーへの無償アップデート対応を発表した。

 2019年から本格的なデリバリーが開始されたポロGTI R5は、WRC第4戦ツール・ド・コルスで発生したエリック・カミリの火災事故を皮切りに、ERCヨーロッパ・ラリー選手権のラリー・イソラス・カナリアスでは、ダニエル・マルバンのマシンも炎上。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン