現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ST-Zクラスで昨年のリベンジを果たし開幕3連勝、3号車ENDLESS AMG GT4の山内英輝「このクラスの良さをもっとアピールしていきたい」|スーパー耐久

ここから本文です
スポーツ 2019.6.6
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 富士スピードウェイで行われたピレリ スーパー耐久シリーズ2019第3戦「富士24時間レース」。今季からフル参戦の車両が現れるなど盛り上がりを見せているST-Zクラスだが、今回の24時間レースでは#3 ENDLESS AMG GT4が優勝を飾った。

 昨年までST-Xクラスに参戦していた3号車だが、今年からGT4車両が参戦できるST-Zクラスに移り、マシンもメルセデスAMG GT4にスイッチした。

    ■激戦のST-4クラスは86号車に軍配! 松井孝允「全員ノーミスでいけた」|富士24時間

 3台がエントリーした富士24時間のST-Zクラスは、レース序盤から3号車は#2 ケーズフロンティア SYNTIUM KTMと激しいトップ争いを展開した。(motorsport.com 日本版)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン