現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「新車購入から10年以上をかけて育てたRX-8」巨大ルーフボックスを搭載した極低スタイルで勝負!【WEBホットマシン】

ここから本文です
スポーツ 2019.5.26
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「誰もやってない」を追求して巨大リーフボックスをパイルダーオン!?

新車で購入した2008年式RX-8をコツコツとカスタム!

    「日米の最先端パーツで組み上げられた超完成度のチューンド86!」FA20エンジンは独立スロットル+ターボで武装!

「こんなエイトは見たことない!」と、榛名セブンデイ2019で来場者の視線を釘付けにしたのがこのRX-8。なんといっても最大の特徴は、ルーフに取り付けられた巨大なスーリー製ボックス。「だったらワゴンかミニバンのほうが…」などと考えるのは無粋だ。

オーナーのsheroroさんに話を聞いてみると、このスタイルになったきっかけはネットだか雑誌だかでみた海外の写真。(web option)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン