現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フォーミュラEベルリン決勝:ディ・グラッシ、速さと戦略噛み合い2勝目。日産のブエミは2位

ここから本文です
スポーツ 2019.5.25
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フォーミュラE、シーズン5の第10戦ベルリンePrixの決勝レースが行われ、アルディのルーカス・ディ・グラッシが優勝を果たした。

 スタートでは、ポールポジションのセバスチャン・ブエミ(日産・e.ダムス)がポジションをキープ。後続にも大きな混乱はなく、2番手にストフェル・バンドーン(HWA)、ディ・グラッシと続いた。

    ■フォーミュラEベルリン予選:日産ブエミ、0.4秒差の圧巻ポール。バンドーン2番手

 ディ・グラッシは、スムーズにバンドーンをパスすると、そのままブエミに襲い掛かった。3周目のターン6でブエミのインに飛び込み、レース開始から7分経たずにディ・グラッシがトップに躍り出た。(motorsport.com 日本版)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン