現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フォーミュラE第10戦ベルリンE-Prix:ニッサンのブエミが2位表彰台。優勝は地元アウディのディ・グラッシ

ここから本文です
スポーツ 2019.5.25
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 5月25日、2018/19年ABBフォーミュラE選手権第10戦がドイツのベルリンで開催され、ルーカス・ディ・グラッシ(アウディスポーツ・アプト・シェフラー)が優勝。ポールポジションからスタートしたセバスチャン・ブエミ(ニッサン・e.ダムス)は2位だった。

 第10戦の舞台は1920年代に作られ2008年に閉鎖されたベルリン郊外のテンペルホーフ空港に設けられたコースだ。

    【順位結果】2018/19フォーミュラE第10戦ベルリンE-Prix 決勝

 アタックモードのアクティベートゾーンは大きな半径を持つU字コーナーのターン6外側に設けられ、レース中に2度使用でき1回4分稼働する。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン