現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「300馬力のNAシビック(EG6)でなんと筑波56秒3!」目標の55秒台突入に手応えも!

ここから本文です
スポーツ 2019.5.20
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

圧倒的なコーナリングスピードを誇る筑波FF-NA車のレコードホルダー!

エンジンスペックを見直して来季は55秒入りを目指す!

    「300馬力のNAシビック(EG6)でなんと筑波56秒3!」目標の55秒台突入に手応えも!

過熱する筑波サーキットのタイムアタック。その中で、NAエンジンに拘って走り続けているのがこのASLAN(アスラン)EG6シビックだ。

エンジンは戸田レーシングのムービングパーツを組み込んだフルチューンK24Aに換装。吸気系も戸田レーシングの4連スロットルを投入し、ハイレスポンスな300psを作り上げている。

ミッションはMファクトリーのクロスを使用。(web option)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン