現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 第103回インディ500ファストナインシュートアウト:勢いに乗るパジェノーがポールポジションを獲得

ここから本文です
スポーツ 2019.5.20
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 第103回インディアナポリス500マイルレースの予選2日目が19日に行われ、ファストナインシュートアウトでトップスピードを記録したシモン・パジェノー(チーム・ペンスキー)が自身初となるインディ500ポールポジションを獲得した。

 雨に見舞われた予選日2日目のインディアナポリス・モータースピードウェイ。スケジュールは大幅に変更され、ファストナインシュートアウトのプラクティスはキャンセルとなる。

    第103回インディ500まとめ

 雨が止み、マーシャルがコースを乾かすと16時半から最後の3グリッドを争うラストロウシュートアウトが開催。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン