現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス|前代未聞の大珍事。予選正式結果が出ずに決勝スタート進行へ

ここから本文です
スポーツ 2019.5.19
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オートポリスで行われたスーパーフォーミュラ第2戦。しかし、決勝スタートまで1時間を切った状態でも、予選の正式結果とグリッド表の最終版が発行されずにスタート進行を迎えるという前代未聞の事態が発生した。

 当初は土曜日に行われる予定だった予選は、悪天候のためにキャンセル。翌日曜日の朝8時45分に順延されて行われることとなった。

    ■スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス予選|悪天候で大荒れの展開に……国本雄資がポールポジションを獲得

 その公式予選でもアクシデントが続出し、赤旗が複数回出される展開となったものの、国本雄資(KONDO RACING)がポールポジションを獲得する形でとりあえずは決着。(motorsport.com 日本版)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン