現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「NAでも実測378馬力!」ロータリーチューンドのネガを克服する3ローターNAという選択肢

ここから本文です
スポーツ 2019.5.16
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3ローターNA化で余裕のあるロータリーチューンドを楽しむ

エンジン搭載位置も熟考し、エアコンの装着や車検にも対応

    「NAでも実測378馬力!」ロータリーチューンドのネガを克服する3ローターNAという選択肢

富士スピードウェイから近い立地にあるRSパンテーラでは、サーキットをメインステージとするRX-7のチューニングを行うことが多い。

ロータリーエンジンのターボチューンは、パワーを引きだすことは難しくないが、エンジンからの発熱量も多くなることがネック。相当な冷却チューンを施しても、多くの車両が1ヒート連続の全開走行を行うのは難しい。

そのため、常に水温計などをチェックしながら、クーリングラップを挟みつつ走行を重ねていくのが通常だ。(web option)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン