現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダF1、アゼルバイジャンGPにPUアップグレード投入。全4台が使用へ

ここから本文です
スポーツ 2019.4.24
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホンダは、第4戦アゼルバイジャンGPでパワーユニット(PU)のアップグレードを持ち込むようだ。レッドブルのマックス・フェルスタッペンとピエール・ガスリー、トロロッソのダニール・クビアトとアレクサンダー・アルボンの4台ともが、アップグレードされた内燃機関(ICE)を使用すると見られている。

 ホンダはアップグレードされたICEについて、耐久性と寿命の改善、信頼性の向上に加えて、パフォーマンスもわずかながら上昇していると説明した。

    ■レッドブル・ホンダに勝利数の目標は”なし”「ただ前との差を縮めるのみ」

 第3戦中国GPでは、クビアトのPUにデータ異常が発見された上、アルボンがクラッシュを喫したため、両ドライバーがPUを交換したばかりだ。(motorsport.com 日本版)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン