現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェラーリの燃料は”グレープフルーツの香り”? 驚き発言のレッドブル代表、合法性は疑わず

ここから本文です
スポーツ 2019.4.19
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レッドブルのチーム代表であるクリスチャン・ホーナーは、フェラーリの燃料がグレープフルーツの香りがするとコメントしたものの、それを燃料の合法性を疑うコメントだと考えるのは間違っていると主張した。

 ホーナーは中国GPを前に、フェラーリの燃料は普通ではない匂いがしていると話し、多くの人々の興味をかき立てた。

    ■照準は中盤戦? フェルスタッペン、ホンダにさらなるパワー求めつつも信頼性には太鼓判

 ドイツの『Auto Motor und Sport』に、ホーナーは「フェラーリの燃料からは、グレープフルーツジュースのような匂いがする」と語ったのだ。(motorsport.com 日本版)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • ten*****|2019/04/19 21:43

    違反報告

    コレがホントの「芳香族炭化水素」ですなw
    もしかしたら、オクタン価も通常の製品より高められているのかも…?
    しかし芳香族…調べてみたらトルエンやキシレン…
    ソレらがオクタン価向上のために意図的に混入させたとしたら…
    レギュレーションに引っかかる以前に、その燃料の臭いかいだら
    そもそもカラダにヨロシクないんじゃないかと…w
    (昔居ましたね…学校のウラとかで…w)

    全然関係ないですが、2ストローク用のエンジンオイルで
    オイルの焼けた排気煙に、アーモンドだか果物の匂いがするものがあったと
    聞いたことがありますが…
    カストロールだったかな…
  • nav*****|2019/04/20 19:35

    違反報告

    本人がグレープフルーツなんて言ってないって。イチゴだって言ってたでしょ?

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン