現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アグレッシブにいけ! トロロッソ代表、中国GPレース前にアルボンを“激励”

ここから本文です
スポーツ 2019.4.18
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アレクサンダー・アルボン(トロロッソ)は、中国GPのフリー走行3回目でクラッシュを喫したため、予選を走ることができなかった。

 チームはピットスタートのアルボンに対し、硬めのタイヤを履かせて最初のスティントを長くするという保守的な作戦はとらず、新品のソフトタイヤを装着させた。

    ■レッドブル・ホンダ、シャシー問題は解決か。次は”トップスピード”が必要?

 アルボンはそのソフトタイヤで19周走ることに成功し、ハードタイヤにスイッチ。そのまま1ストップで乗り切り、追いすがる2ストップ勢をなんとか抑えきって10位でフィニッシュした。(motorsport.com 日本版)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン