現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブルF1代表「素晴らしいスタートを切ったが、タイトル争いについて話すのは時期尚早」

ここから本文です
スポーツ 2019.3.22
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 F1開幕戦オーストラリアGPのメルボルンでマックス・フェルスタッペンが3位表彰台フィニッシュを飾ったことで、レッドブルは2019年シーズンの素晴らしいスタートを切ったが、チーム代表のクリスチャン・ホーナーは、タイトル争いについて話をすることを拒んでいる。

 フェルスタッペンは納得の走りでフェラーリの2台に打ち勝ち、オーストラリアGPでチェッカーフラッグを受けた。彼は2位のルイス・ハミルトンにも迫る勢いを見せ、ホンダのパワーユニットを搭載したレッドブルRB15が2019年シーズンで侮ることのできない勢力であることを証明した。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン