現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > “本当に”衝撃だった……ハミルトン、メルセデスの想定外の速さに驚く

ここから本文です
スポーツ 2019.3.16

“本当に”衝撃だった……ハミルトン、メルセデスの想定外の速さに驚く

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 F1開幕戦オーストラリアGPの予選において、ルイス・ハミルトン(メルセデス)はチームメイトのバルテリ・ボッタスとの激しい争いを制してポールポジションを獲得した。一方、テストで好調だったフェラーリのセバスチャン・ベッテルは、ハミルトンから0.7秒も離される結果となった。

 開幕前の段階では、フェラーリが優勢であると考えられていた。ハミルトンは予選後に“本当に”メルセデスが遅れていると思っていたと語り、ボッタスはチームの誰もがこの結果を想像できなかったと語った。

    ■動画】F1オーストラリアGP 予選ハイライト

 メルセデスのパフォーマンスに圧倒されたかを尋ねられたハミルトンは、次のように語った。

「間違いない。テストの結果からこれは予想できなかった」

「満足できるパッケージだったことを嬉しく思う。でも僕たちはテストを総括した時、正直フェラーリから少し遅れていると感じていた」

「でも僕たちはマシンを変えた訳ではなく、マシンをより理解したんだ」

「昨日のフェラーリは僕たちと同じところにいた。最初は少し多く燃料を積んでいるように見えたが、その後彼らは燃料を減らしてパフォーマンスを上げていた」

「だから本当に衝撃だ」

 そのように語るハミルトンは、テスト以来マシンには変更を加えていないと主張した。

 フェラーリの予選での苦戦ぶり、そしてテストでの好調ぶりを見てハミルトンは、フェラーリはテストでは軽い燃料で走行していたのではないかとさえ考えた。

「彼らはそうでないと言っている」とハミルトンは言う。

「メルボルンは難しいサーキットだし、風も強い」

「いろんなことが起こる可能性があるが、今日僕たちをここに導いてくれたことに本当に感謝している」

「フェラーリは数日のうちに進歩し、前進してくることはわかっている。彼らはレースで強いので、良い戦いができると確信している」

 Q3での最初のアタックで珍しくミスを犯したハミルトンは、そのミスを跳ねのけ、ボッタスを倒すために“何か特別なこと”を行う必要があったと語る。

 ハミルトンは最後に、チームがワンツーフィニッシュを決めること以上に良いシーズンのスタートはないだろうと付け加えた。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Scott Mitchell )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します