現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ミツビシ、新型『ekワゴン』発表。SUVテイストの『ekクロス』とあわせて3月14日から予約受付開始

ここから本文です
スポーツ 2019.3.14

ミツビシ、新型『ekワゴン』発表。SUVテイストの『ekクロス』とあわせて3月14日から予約受付開始

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年3月14日
プレスリリース

新型軽自動車『eKワゴン』『eKクロス』の予約注文を受付開始

    大迫力フェイスに一新。高い悪路走破性が魅力の新型『ミツビシ・デリカD:5』発売

 三菱自動車は、3月28日(木)に発売を予定しているハイトワゴンタイプの新型軽自動車『eK wagon(ワゴン)』と『eK X(クロス)』(以下『eKワゴン』『eKクロス』)の予約注文を、3月14日(木)から全国の系列販売会社で受付開始します。

 新型『eKワゴン』『eKクロス』は、三菱自動車と日産自動車の合弁会社NMKVが企画・開発マネジメントし、新たな開発・生産プロセスのもと、プラットフォーム・エンジン・CVTといった主要コンポーネントを刷新した、新しい軽ハイトワゴンです。三菱自動車の約60年にわたる軽自動車づくりのノウハウと、日産自動車の先進技術を融合しました。

 2013年6月以来、約6年ぶりのフルモデルチェンジとなる新型『eKワゴン』は、運転のしやすさと快適性の向上による日常での使いやすさに加え、軽自動車初*1の高速道路同一車線運転支援技術“MI-PILOT(マイパイロット)”*2 *3などの先進技術によって、「いつもよりもっと色々な場所へ行ってみたい」というお客様の想いに応えます。

 また、『eKクロス』は今回新たに設定した三菱自動車独自のSUVテイストのクロスオーバーモデルで、SUVらしい力強さをハイトワゴンに掛け合わせた(クロスさせた)ことから命名しました。
 
 ブランドメッセージ“Drive your Ambition”を体現した三菱自動車らしいSUVテイストのデザインと、新たに採用したHYBRIDシステムによる低燃費で力強い走りを特長としています。「探究心を持って新しいことに挑戦したい」というお客様の気持ちに応えます。

*1 他メーカーにも同じ装備あり(同日発売)。自社調べ。
*2 Mitsubishi Intelligent-PILOT
*3 『eKワゴン』『eKクロス』ともに、一部類別にメーカーオプション設定。

『eKワゴン』『eKクロス』のスペシャルサイトはこちら:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/ek_series/special/index.html

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • ykk*****|2019/03/14 20:04

    違反報告

    どんなにいい車作っても財務省の消費税増税で
    売れなくなるよねー
    100万円で〜〜10万円取られます
    200万円で〜〜20万円〜〜〜
    300万円で〜〜30万円〜〜
    400万円で〜〜40万円で〜〜
    アーーーー死にそうーー
    車代を生活費に置き換えて同じこと〜〜
    財務省の消費税増税 緊縮財政で日本人が日本企業がどんどん
    貧乏になっていく〜〜
    そもそも日銀が国債買い取れば政府の借金なんて
    無くなるよねー
    財務省の借金あるある詐欺に騙されないように気をつけてください〜〜
    消費税増税しても官僚の天下り先に予算をつけられて
    官僚が私服を肥やすだけー
    今日もまた株が大暴落しないと良いけど、、、、、
    世界経済もおかしな方向にいってるよね、、、、
    ドイツ銀行も潰れそうだし、、、、、
    ファイブアイズVS中国共産党の冷戦も始まったし、、、
    世界恐慌にならないといいけど、、、、、、
    なのに財務省が消費税を上げる、、、、、
    財務省完全に終わってる、、、、、、

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します