現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ヨーロッパ・ラリー3連覇のカエタノビッチ、フォルクスワーゲンへスイッチしWRC2参戦

ここから本文です
スポーツ 2019.3.12
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ERCヨーロッパ・ラリー選手権で3度のドライバーズチャンピオンを獲得しているカエタン・カエタノビッチが、2019年のWRC世界ラリー選手権WRC2クラスに昇格。満を持しての世界選手権挑戦に向け、これまでのフォード・フィエスタR5から新型フォルクスワーゲン・ポロGTI R5にマシンスイッチして万全の態勢を整えた。

 2015年から2017年シーズンにかけて前人未到のERC3連覇を決めたカエタノビッチは、同年限りでERCへのチャレンジを終了。かねてからの念願であったWRC挑戦に向け、体制構築に全力を注ぐ判断を下していた。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン