現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > サメ肌塗装が速さの秘密? STIが2019年のニュルブルクリンク耐久マシンを発表

ここから本文です
スポーツ 2019.3.11

サメ肌塗装が速さの秘密? STIが2019年のニュルブルクリンク耐久マシンを発表

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年3月10日、富士スピードウェイにて「STI MOTORSPORT DAY」が開かれた。2018年にSTI(スバルテクニカインターナショナル)が創業30周年を迎えたことを記念した一大イベントだ。多くのスバルファンが集まった、このイベントでユニークな試みは、2台の現役レーシングマシンの開発風景を見ることができるというもの。すなわち、日本のスーパーGTでGT300クラスに参戦するBRZと、ドイツ・ニュルブルクリンクで開催されている24時間耐久レースでの連覇を目指すWRX STIの本気走りを見ることができた。

また、イベントの開催に先立って、メディア向けに両レーシングマシンの2019年モデルにおける進化ポイントがSTIのエンジニアより説明された。シーズン前というのはライバルに手の内を明かしたくはない時期だが、「ここまで話してしまうのか」と思えるほど詳細な説明がなされたから驚かされる。ここではニュルブルクリンク耐久レース(STIではNBRと呼んでいる)のWRX STIについて進化のポイントを紹介しよう。

    ついに発表 最強STIコンプリートカーS209 日本未発売!? 「次」はどうなる?

ざっとまとめると、STIから紹介された進化ポイントは次の通りだ。

・変速比のローギヤ化
・変速比のステップ比の変更
・クラッチ慣性マスの最適化
・防水ECUの採用
・予選用低フリクションエンジンオイル(モチュール製)
・スクラブ半径の見直し
・パワステ配管の見直し
・サイレンサーの強化
・前後異形状ホイールの採用(BBS製)
・空気抵抗を減らすサメ肌塗装

前半の4つはニュルブルクリンクというステージでの最適化であり、とくにトランスミッション関係での変更はシフトショックやシフトアップ時の車速落ちを抑制する効果が期待できるもの。一周で65回のシフトアップを行なうニュルブルクリンクにおいて、シフトアップ時のタイムロスを減らすことで、約0.42秒ものタイムを稼ぐことができるという。

また、防水ECUは前年の同レースにおいてECUが水をかぶったことでエンジンストールが発生するというトラブルに対応したもの。あわせて演算能力が高まったことなどにより、従来は3個使っていたECUをひとつにまとめることで通信遅れを改善するなど性能もアップしている。

サイレンサーの強化というのは、これまた前年に排気音量が規定よりも大きかったことが問題となったことへの対応。パワステ配管についても、同じくオイル漏れが発生したことに対応してジョイント部分を減らすなど確実性を高め進化を遂げている。

スクラブ半径というのは操舵回転軸とタイヤ接地面の中心が、どれだけズレているかを指す言葉。前年の仕様ではアンダーステアが強かった原因のひとつがスクラブ半径にあると考え、その最適化を図ったというわけだ。

そのタイヤを活かすべくホイールは大きく変わった。従来は軽さを重視してマグネシウム製を使っていたが、2019年からはBBS製のアルミホイールへとチェンジ。その理由は、アルミホイールのしなりを活かすことでタイヤ接地面積を増加させること。そのために前後異形状として、軸重などに合わせているというのがポイントだ。車両全体のセットアップに合わせてのホイール形状だろうから、市販パーツで同様の効果を得ることは難しいかもしれないが、前後異形状ホイールはチューニングやドレスアップの最新トレンドにあがってくるかもしれない。

その点でいえば、もっとも注目したいのが「サメ肌塗装」だろう。表面にあえて凹凸をつけることで空気の流れをスムースにするという試みが、2019年モデルに採用された。現時点ではドアミラーとフロントフェンダーのダクト部分に施されているが、その整流効果が実戦での活躍につながれば、やはりチューニング&ドレスアップの世界でも真似をするユーザーが登場することだろう。実際、生で見たサメ肌塗装は個性的であり、インパクトがある。STIのNBRマシンが勝利することで、その効果を証明すれば一気に流行りそうだ。

文:山本晋也
自動車コミュニケータ・コラムニスト

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(carview! 編集部)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します