現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1王者ハミルトン、MotoGPマシンのテストを熱望「それは僕の”夢”だ」

ここから本文です
スポーツ 2019.3.11

F1王者ハミルトン、MotoGPマシンのテストを熱望「それは僕の”夢”だ」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 メルセデスのF1ドライバーであるルイス・ハミルトンは、チームのスポンサーであるペトロナスのゲストとして、MotoGPの開幕戦カタールGPを訪れた。

 そのハミルトンはMotoGPのバイクに乗りたいと公言。「ペトロナスに、乗せてもらうように頼むかもしれない」とジョークを飛ばした。

    ■ハミルトンとロッシがF1とMotoGPのマシンを交換? モンスターエナジーが推進へ

 MotoGPのバイクに乗ることについて、どれほど真剣に望んでいるのか……それを尋ねられたハミルトンは、次のようにMotoGPの公式サイトに語った。

「僕は100%(MotoGPのマシンに)乗るつもりだ。僕はそれを作り上げている」

「でもまずは、僕はもっとバイクに乗る必要がある。バイクをテストする時間は、僅か2日半しかなかったからね。でも、最終的にはMotoGPのバイクをテストしてみたい。それが僕の夢なんだ」

「僕は毎回MotoGPを見ている。グランプリがある週末でも、ミーティングを飛び出して、予選を見るんだ」

 ハミルトンはカタールGPの週末を、ペトロナスSRTチームと共に過ごした。この来訪は、チームのライダーたちにとっても刺激となったようだ。

「ルイスに会うことは、僕にとって素晴らしい経験だった」

 SRTのフランコ・モルビデリはそう語った。

「僕は彼との時間をとても楽しんだ。そして、彼が人としてどうなのかというのを見て、とても驚いた。彼は素晴らしい人で、とても謙虚で、このスポーツに対してとても興味を持っていて、そしてとても情熱的なんだ」

「彼はライディングについて多くの質問をしてきた。『バイクはどうだ?』とか、『ここやそこでどんなことをしているんだ?』とか、『タイヤの消費はどうだ?』とか、そういうことをね」

「それはただ素晴らしい出来事だった。彼ともっと話す時間がなかったのは残念だったけど、その時間を十分に楽しむことができた。そして彼がピットボックスの中で、二輪ライダーがどう行動しているのかを見て、楽しんでくれたことを願っている」

 モルビデリのチームメイトであり、このカタールGPがMotoGPクラスデビューとなったファビオ・クアルタラロも、ハミルトンとの出会いに感激。彼にとっての”F1の中のアイドル”であるハミルトンの存在は、その日を「キャリアの中で最も美しい日のひとつ”とすることに貢献した」と語った。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Valentin Khorounzhiy)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します