現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > MotoGPカタールGP、開催契約を2031年まで延長

ここから本文です
スポーツ 2019.3.8

MotoGPカタールGP、開催契約を2031年まで延長

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MotoGPを運営するドルナは、2019シーズンのMotoGP開幕戦に先立ち、カタールのロサイル・インターナショナル・サーキットでのレース開催契約を2031年まで延長したことを発表した。

 2004年にカレンダーに加わったカタールGP。2007年からは、ヘレスに代わってシーズンの開幕戦が行われてきた。また、2008年からは唯一のナイトレースとなるなど、MotoGPカレンダーの中でも独特のポジションを築き上げている。

    ■ ヤマハの体制変更は大当たり? “ロッシは開幕戦をトップグループで走れる”

 MotoGPのプロモーターであるドルナは、同サーキットと締結していたレース開催契約を5シーズン延長することを明かした。その結果、カタールでのレースは2031年まで継続されることになる。

 さらにドルナは、3月8日(金)に開幕するカタールGPのウィークエンド中に、2021年に開催される予定のインドネシアGPについて、さらなる情報を発表するとしている。

 インドネシアGPは、観光地であるロンボク島マンダリカ地区の都市部に新たなサーキットを建設して実施される予定だ。また、同じくドルナが運営しているスーパーバイク世界選手権のレースも同地で行われることが発表されている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Jamie Klein)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します