現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アストンマーティン、『AM-RB 003』と改めたハイパーカーを世界初公開。V6ターボハイブリッド搭載

ここから本文です
スポーツ 2019.3.6

アストンマーティン、『AM-RB 003』と改めたハイパーカーを世界初公開。V6ターボハイブリッド搭載

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アストンマーティンは3月5日、スイス・ジュネーブで開幕したジュネーブ国際モーターショー2019において、同社のハイパーカーシリーズ第3弾となる新型モデル『AM-RB 003』をワールドプレミアした。

 アストンマーティンのハイパーカーといえば先日、搭載されるパワートレインの概要が明らかにされた『ヴァルキリー』と、そのレーシング仕様である『ヴァルキリーAMR Pro』がすでに公にされている。AM-RB 003は、そのヴァルキリーシリーズに次ぐ第3のハイパーカーとして、これまでプロジェクト“003”の名で開発が進められていることがアナウンスされていた。

    プロジェクト“003”にゴーサイン。アストンマーティン、新型ハイパーカーの製造決定を発表

 そんなAM-RB 003はその名が示すとおり、レッドブル・レーシングが開発の一端を担っておりF1の最新技術やヴァルキリーシリーズの開発で培ったコンセプト、テクノロジーがフィードバックされる。

 エクステリアは“空力の鬼才”とも呼ばれるエイドリアン・ニューウェイが手がけたヴァルキリーと基本思想を同じとしながら、極端なエアロパフォーマンスに振ることなく、ロードカーとしての実用性を確保するために一歩引いたかたちとなったのがみてとれる。

 しかしながら、アストンマーティンはFlexFoilと呼ばれるアメリカのNASAに認められた次世代航空宇宙技術を自動車メーカーで初めて採用するなど、革新的なデザインを追求し、いくつかのアイディアやコンセプトをさらに進化させているという。

 また、インテリアはヴァルキリーとの違いをもっとも感じられる場所となっている。前述のようにAM-RB 003はより実用性なハイパーカーとして開発されているため、コクピットは利便性と快適性を向上させる目的でヴァルキリーよりも大型化された。また、両サイドのドアはガルウイングスタイルから乗り降りのしやすいLMP1カーのような前方に跳ね上げる方式に改められた。

 さらに、ドライバーズシートとパッセンジャーシートを隔てるセンターコンソール幅の拡張や財布や携帯電話といった小物を収納できるスペースの確保、ラゲッジスペースにシート後方から直接アクセスできるなど、さまざま点で実用性の向上が図られている。

■エンジンはアストンマーティン製V6ターボをミッドシップに搭載

 車体構造はヴァルキリー直系モデルの証として、軽量なカーボンファイバーを採用。同時に共通コンセプトを備えたアクティブサスペンションと電子制御システムが移植されている。これに加えて優れた既存のハイパーカーを凌ぐエアロダイナミクスを持つAM-RB 003はドライバーに最高レベルのドライビングプレジャーを提供するという。

 気になる心臓部はコクピット後方に置かれる。すなわち同モデルがアストンマーティンにおける3台目となるMRハイパーカーであることが分かる。また、搭載されるエンジンもトピックスのひとつで、アストンマーティン製V6ターボ・ハイブリッドエンジンの採用がアナウンスされた。

 この発表は現在、フラッグシップの『DBSスーパーレッジェーラ』をはじめとする最新モデルに他社製エンジンを搭載するアストンマーティンが、エンジンを自社製造する自動車メーカーとして復活することを意味している。

「アストンマーティンがエイドリアン・ニューウェイとパートナーを組んで『ヴァルキリー』および『ヴァルキリーAMR Pro』を製作するための素晴らしい旅に乗り出したとき、私はそれが長期的なコラボレーションに発展することを望んでいました」と語るのはアストンマーティンのアンディ・パーマー社長兼グループCEO。

「これらのプロジェクトは現在、走行可能な最初のプロトタイプのテスト走行が開始され、信じられないほどエキサイティングな段階へと突入しています」

「この特別なパートナーシップが『AM-BR 003』でも継続されることになり、大変うれしく思っています。我々の第3のハイパーカーは、ヴァルキリーのDNAを受け継いでいるだけでなく、アストンマーティン初の量産ミッドエンジン・スーパーカーにも影響を与えることになるでしょう」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します