現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェラーリ、ベッテルも高評価を下した正常進化型のSF90で王座奪回へ/F1プレシーズンテスト総括(1)

ここから本文です
スポーツ 2019.3.5

フェラーリ、ベッテルも高評価を下した正常進化型のSF90で王座奪回へ/F1プレシーズンテスト総括(1)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スペイン・バルセロナで行われたF1プレシーズンが終了し、3月15日~17日に開幕するF1オーストラリアGPを待つのみとなった。連日のテストを終え各チームの仕上がり具合が気になるところ。果たして2018年シーズンから勢力図は変わるだろうか。全5回に分けて開幕戦へ向けた展望を紹介していく。第1回は王座奪還を目指すフェラーリだ。
-------------------------


 2回にわたって行われたF1プレシーズンテストのデータから浮かび上がってくるのは、少なくともこの時点で、2019年最速ランナーはフェラーリの新車「SF90」であるということだ。

    アロンソ「マクラーレンの2019年型MCL34には驚くほど優れた部分がある」

 テスト最終日、ピレリが持ち込んだもっとも軟らかいコンパウンドタイヤC5を履いたタイムアタック合戦は、セバスチャン・ベッテルがわずか1000分の3秒、王者メルセデスのルイス・ハミルトンを抑えた。この日にベッテルがマークした1分16秒221は、テスト期間中の全体ベストでもある。

 ただ、このベッテルのベストがSF90最速説の根拠とはならない。ハミルトンとの差は1000分の3秒しかなく、両者がアタックした時間帯も異なっていた。つまり路面温度等のコンディションは同一のものではなく、1000分の3秒の差はどちらにも転ぶ。


 SF90は前年までのマシンの正常進化型だ。コンセプトは継承しつつ、ボディワークをさらにスリム化。また塗装までを見直すなどして、各部の軽量化が徹底的に図られた。ただ、新空力規定への対応で、フロントウイングの変化が目を引く。2019年シーズンから翼上の補助的装備が禁止となり、翼端板が1枚化、そして幅が拡張されたフロントウイング。SF90はフラップの左右両端、後方にタイヤがある位置が下がっている。

 F1においてフラップとは気流を跳ね上げてダウンフォースを発生させる装備だが、フェラーリが採ったこの手法はタイヤ下に空気を引き込もうというものだ。タイヤが発生する乱流との干渉を抑制する意図だろう。似た処理は、アルファロメオやトロロッソ・ホンダらにも見られる。

■メルセデスに対しレース距離換算で16.5秒の差か
 一方で跳ね馬の主なライバル、メルセデスやレッドブル・ホンダはテスト段階では通常の跳ね上げで、同じ手法は採用していない。このフロントウイング処理は、いまのところどちらが正解とも言えないが、19年シーズンが進んでいく上でのひとつの開発キーとなるのではないか。

 SF90に関して、ベッテルと新加入のシャルル・ルクレールは、「乗りやすいマシン」だと口をそろえた。この乗りやすさが、もしかするとSF90が現状メルセデスに差をつけている部分かもしれない。SF90最速説の最大の根拠は、実はテスト最終日の1日前にある。


 この日はフェラーリのルクレールが終日、メルセデスはバルテリ・ボッタスが午後のドライブを担当。同じピレリの硬い側から2番目の「C2」タイヤを履き、同じ時間帯に両チームがレースシミュレーションを行なっていた。この際のラップタイムペースが、1周につき約0.25秒もフェラーリがメルセデスを上回っていたのだ。これをレース距離に換算すると、16.5秒差となる。

 なおボッタスは、一発のタイムを出すことにも苦慮していた。最終日のベッテルとの1000分の3秒差は、ハミルトンだからひねり出せたものかもしれない。ベッテルとルクレールのベストが100分の1秒差に留まるのに対し、ハミルトンとボッタスのギャップはコンマ3秒以上だ。

 ただ、フェラーリは昨年も一時期、メルセデスより速いマシンを持っていた。盟主奪回なるかは、開発、ドライバー、マネージメント、チーム力のすべてを今後も高い次元でそろえなければ、かなうものではない。

■F1プレシーズンテスト総括(2)に続く

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • kam*****|2019/03/06 04:19

    違反報告

    最速マシンでなきゃ勝てないベッテルは去年あたりから最速マシンでも勝てなかったベッテルに格下げ。今年王者とれてもやっぱり超一流感はないように思う。ルクレールの下克上がみたい。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します