現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 新・旧シグナスX を走ってバラして、徹底比較 【その3 分解編】

ここから本文です
スポーツ 2019.3.3

新・旧シグナスX を走ってバラして、徹底比較 【その3 分解編】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

完成度の高さから駆動系は初代より大きな変更がないシグナスX。おかげで社外製パーツも豊富なわけだけど、はたしてその法則は5型にもあてはまるのか?実際に分解して探ってみた。PHOTO●渡辺昌彦

駆動系は先代モデルとほぼ同じ!?

    新・旧シグナスX を走ってバラして、徹底比較 【その2 ディテール編】

<ドライブプーリー>形状も仕上げも変わらず

熱ダレに強いといわれるオイルシール付きが特長のプーリーは、4型からの変更はいっさいなし。フェイス角は13.5度で、ウエイトローラー重量もまったく同じ9gだった。

<スロットルボディ>キャニスターホースが追加!

燃料タンクで気化したガスを吸気側に戻すキャニスターホースの追加に従い(4型にはない)、パーツ番号が変わった。環境性能のアップが狙い。

<Vベルト>幅も長さも違う!しかし……

細くて短い4型に対して、1mm太くて5mm長かった5型のV ベルト。しかし現在この品番は廃盤で、4型も5型と同じものが採用されている。

<ランププレート>品番は違うけど……

どちらもパーツ表面に2JSのスタンプが押されているランププレート。品番こそ違うが変更点は発見できず。工場が変わった?

<トルクカム>変速特性に変更なし

加速特性に影響する溝の角度もまったく同じ。エンジンが一緒なのだから変更する必要もないということなんだろう。

Q.社外製パーツの互換性は?

A.4型用が安心して使えます!駆動系はもちろんマフラーやECUも同じ。評判の高い駆動系キットを使えば、あっという間に快速な5型を作ることができる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan モト・チャンプ編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します