現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > エヴァンゲリオンレーシングがスーパーGTに復活! X Worksとのコラボ体制を発表

ここから本文です
スポーツ 2019.3.1

エヴァンゲリオンレーシングがスーパーGTに復活! X Worksとのコラボ体制を発表

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エヴァンゲリオンカラーのマシンが2年ぶりにスーパーGTに帰ってくる。

 2019年からスーパーGT(GT300クラス)に新規参戦するX Worksとエヴァンゲリオンレーシングがコラボし、日産GT-R NISMO GT3で戦うことを発表した。

    ■ナカジマレーシング&ドラゴコルセの2019年カラーリング発表。共通テーマは”ダイナミック”

 X Worksは昨年スーパー耐久でフェニックス レーシング アジアとして参戦していた香港を拠点に活動するチーム。今年は日産GT-R GT3で使用しスーパーGTにステップアップしてくる。

 ゼッケンは33番で、タイヤは横浜ゴムを使用。ドライバーはS耐のメンバーだったショウン・トンとチームオーナーのマーチー・リーがステアリングを握る予定だ。

 さらにX Worksは国内の各カテゴリーで人気を集めている「エヴァンゲリオンレーシング」とコラボし、人気アニメ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の劇中に登場するエヴァンゲリオン初号機を彷彿とさせる紫をベースにしたマシンカラーで参戦する。

 エヴァカラーのマシンがスーパーGTに登場するのは2年ぶりということもあり、開幕戦から注目を集める1台になりそうだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 吉田知弘)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します