現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ピエール・ガスリー、レッドブルでもホンダ湊谷エンジニアとタッグ「彼は新しい環境での”基準”になってくれる」

ここから本文です
スポーツ 2019.3.1

ピエール・ガスリー、レッドブルでもホンダ湊谷エンジニアとタッグ「彼は新しい環境での”基準”になってくれる」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨年、トロロッソ・ホンダからF1フル参戦デビューし、今季はレッドブルに”昇格”することになったピエール・ガスリー。そのガスリー担当のパフォーマンスエンジニアを務めていたのが、ホンダの湊谷圭祐エンジニアだった。

 ガスリーは昨年末、レッドブルに移籍しても湊谷エンジニアと共に働きたいとの希望を語っていた。それが実現したようだ。

    ■「今後も一緒に働きたい」来季レッドブル昇格のピエール・ガスリーが信頼する、ホンダの湊谷エンジニア

「そうなったんだ。彼もレッドブル担当になって、僕のエンジンを担当している」

 ガスリーはそう明かした。

「チームもこれまでのところ、彼に本当に満足しているようだし、僕もとても満足だ。僕は去年も彼と一緒に働いてきた。だから少なくとも、僕にはチーム内で、ホンダという基準点があるんだ」

 このことは自身にとってとても重要なことだと、ガスリーは語る。

「チームを移籍したのは、大きな一歩だと思う。だから、最初はすべてのことが新しいんだ。スタッフも違うし、仕事やり方も違っている。少しイギリス的な仕事の進め方なんだ。ひとつでもふたつでも、参考になることがあれば、少し気分が良くなるんだ」

「彼とどのように働くかは分かっている。だからその部分についてはそれほど集中する必要はないんだ。その分、他の部分に集中することができる」

 開幕前最終走行となった木曜日にはクラッシュを喫し、そのまま走行を終えることになったガスリー。しかし、マシンのパフォーマンスについては好印象を抱いているという。今年も湊谷エンジニアのバックアップを受けるガスリーがどんな活躍を見せるのか……F1開幕戦オーストラリアGPは、3月15日から行われる。

Reporting by Oleg Karpov

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します