現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > インディ500参戦のアロンソ。カーナンバーはマクラーレンにとって特別な“66”に決定

ここから本文です
スポーツ 2019.2.27

インディ500参戦のアロンソ。カーナンバーはマクラーレンにとって特別な“66”に決定

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 5月26日に開催される第103回インディアナポリス500マイルレースにマクラーレンから参戦するフェルナンド・アロンソのカーナンバーが26日に発表された。アロンソが使用するのは、マクラーレンがコンストラクターとしてインディ500を初優勝を果たした時に使用していた“66”だ。

 2018年末でF1活動に区切りをつけたアロンソ。彼の現在の最大の目標は、世界三大レース(F1モナコGP、ル・マン24時間レース、インディアナポリス500マイルレース)を制することであることは広く知られており、唯一残されているインディ500に2017年以来自身2度目の挑戦を行う。

    インディカー王者獲得には常設ロードでの速さが不可欠。10年目を迎える琢磨は三強を崩せるか?

 2017年はマクラーレンと共にインディカーの名門アンドレッティ・オートスポートとコラボレートして参戦したアロンソ。2019年はマクラーレン・レーシング単独で参戦し、エンジンはシボレーエンジンを使用する。

 26日火曜日にマクラーレン・レーシングは、アロンソのカーナンバーを発表。前回のカーナンバー“29”からカーナンバー“66”に変更することが明らかとなった。


 1970年からコンストラクターとしてインディ500に参戦していたマクラーレン。カーナンバー66は、ペンスキーから参戦したマーク・ダナヒューが使用していたナンバーで、1971年と1972年にはマクラーレンの車体を使用。1972年には、ダナヒューはインディ500を制し、マクラーレンにとっても“66”は名誉あるナンバーだ。

 1974年に1976年にジョニー・ラザフォードと共にインディ500を制しているマクラーレン。2019年の第103回インディ500でアロンソはマクラーレン3人目のインディ500ウイナーとなることができるだろうか?


  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します