現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > マクラーレンF1、トロロッソから移籍したジェームズ・キーの勤務開始日を発表

ここから本文です
スポーツ 2019.2.24

マクラーレンF1、トロロッソから移籍したジェームズ・キーの勤務開始日を発表

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マクラーレンF1とトロロッソF1は、ジェームズ・キーがマクラーレンの新テクニカルディレクターに就任することで合意した。

 2012年からトロロッソで仕事に就いていたキーは、2019年3月25日からマクラーレンでの勤務を開始する。

    マクラーレンCEO、ザイドル加入の裏側を語る「F1だけに集中して仕事をするスタッフが必要だった」

 マクラーレンのCEOであるザック・ブラウンが取りまとめた長期計画に基づいて、キーは新マネージングディレクターのアンドレアス・ザイドルとともに、過去の栄光を取り戻すというチームの目標達成に向けて陣頭指揮を執ることになる。

 キーの経歴を振り返ると、F1で仕事を始めたのはジョーダン・グランプリに加入した1998年にさかのぼる。データエンジニアとして数年間務めた後、キーは佐藤琢磨のレースエンジニアも務めた。

 チームが2005年にMF1レーシングに買収された後、33歳のキーはテクニカルディレクターに昇格。親会社はその後さらにスパイカー、フォース・インディアへと変わったが、その間を通じてキーは同じポジションに留まった。

 キーは2010年にザウバーへ移籍し、約2年間勤務した後にトロロッソへと移っている。

 トロロッソは、やはりジョーダン・グランプリ勤務経験者であるジョディ・エギントンがキーの後任としてチームのテクニカルディレクターに就任し、キーと同じく2019年3月25日から業務を始めると発表した。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します