現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > マクラーレンのガレージで火災が発生。3人がメディカルセンターに搬送

ここから本文です
スポーツ 2019.2.23

マクラーレンのガレージで火災が発生。3人がメディカルセンターに搬送

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 金曜日にカタルニア・サーキットのガレージで火災が発生し、マクラーレンのチームメンバーが治療を受けた。

 レーシングポイントとウイリアムズ、そしてマクラーレンの3チームは、テスト終了後にもカタルニア・サーキットに残り、各チームに与えられているフィルミングデーを活用して走行を継続していた。

    【ギャラリー】2012年スペインGP、優勝したマルドナドと火災が発生したウイリアムズのガレージ

 その際、マクラーレンのガレージで火災が発生し、チームスタッフ3人がメディカルセンターに搬送されたという。

 マクラーレンはこの件について、次のように声明を発表している。

「フィルミングデー実施中、ガレージで小火が発生しました。火はチームによってすぐに消火され、直ちにサーキットの緊急救急隊や医療チームの支援を受けました」

「チームメンバー3人が治療のためにメディカルセンターに運ばれ、その後すぐに解放されました」

 チームは、小火の詳細についてはこれ以上明らかにしていない。

 なおカタルニア・サーキットでは、2012年の決勝レース直後、勝利を収めたばかりのパストール・マルドナドの所属チームであったウイリアムズのガレージで、燃料に引火する火災が発生。これにより、ガレージ内での給油についての規則が改定された。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Adam Cooper)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します