現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > B-Maxが19年参戦体制を発表。モトパークとのスーパーフォーミュラは本山監督の下2台参戦

ここから本文です
スポーツ 2019.2.21

B-Maxが19年参戦体制を発表。モトパークとのスーパーフォーミュラは本山監督の下2台参戦

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 神奈川県綾瀬市に本拠を置くB-Max Racing Teamは2月21日、2019年の参戦体制を発表した。今季もスーパーGT GT500クラス、全日本スーパーフォーミュラ選手権、全日本F3選手権、ピレリスーパー耐久シリーズ、FIA-F3と非常に多岐に渡った活動を展開する。

 組田龍司代表のもと、F3を中心にさまざまなモータースポーツに挑戦を続けているB-Max Racing Team。2019年もその活動は日本国内の多くのカテゴリーで展開されることになった。まず、2018年のマカオで提携が発表されたモトパークとともに参戦するスーパーフォーミュラでは、『B-Max Racing with Motopark』としての参戦。本山哲監督が指揮をとる。

    スーパーフォーミュラのニューウェイ車をGOLDEXがサポート。『GOLDEX Team B-Max Motopark』として参戦へ

 ドライバーは、50号車がルーカス・アウアー、51号車がハリソン・ニューウェイ。この日はカラーリングも発表され、50号車は『RedBull SF19/HONDA』という車名となり、レッドブルカラーに彩られることになった。TEAM MUGENから参戦するダニエル・ティクトゥムもレッドブルカラーとなることが予想され、今季SFでは2台のレッドブルカラーが見られることになりそうだ。

 51号車は、既報のとおり『GOLDEX TAIROKU RACING SF19/HONDA』という車名になり、GOLDEXカラーとTAIROKUカラーに彩られる。スーパーフォーミュラ初参戦となるふたりが、そしてモトパークの力が加わりどんな戦いをみせるのか楽しみなところだ。

 また、全日本F3選手権の体制も発表された。すでに発表済みであるサッシャ・フェネストラズの参戦に加え、組田代表自らドライバー『DRAGON』として参戦決定。もう1台は、現在有力外国人ドライバーと交渉中だという。またTAIROKU RACINGとして山口大陸も継続して参戦。総勢4台が送り込まれる。

 そして、NDDP RACING with B-MAXとして参戦するスーパーGT GT500クラスでは、すでにニッサン/ニスモから発表されているとおり、平手晃平とフレデリック・マコウィッキを起用。こちらも優勝を目指していくことになる。

 ピレリスーパー耐久シリーズでは、すでにフェラーリ488 GT3を使ってST-Xに『TAIROKU RACING with B-MAX ENGINEERING』として参戦することになっているが、ドライバーも確定。山口大陸をAドライバーに、Bドライバーにニューウェイ、CドライバーにイタリアGTや日本のFIA-F4の経験をもつニコラス・コスタ、Dドライバーに監督を兼ねて高木真一を起用する強力な体制となった。チームは鈴鹿10時間にも参戦予定だ。

 また、FIA-F3アジア選手権にも参戦が決まっており、今季も『B-Max』のロゴはあちこちのサーキットを賑わせてくれそうだ。

「日本のプライベーターレーシングチームとして、入門カテゴリーから頂点のスーパーGTやスーパーフォーミュラまで戦う我々B-Max Racing Teamにとって、今年は勝負の年です」というのは組田龍司代表。

「スーパーGTは体制を一新しての挑戦ですし、スーパーフォーミュラや全日本F3は、海外のトップチームのひとつであるモトパークとのジョイントで戦います。そしてスーパー耐久の最高峰に、同じくプライベーターとして精力的な活動を続けられてきたTAIROKU RACINGとともに最高の体制で参戦するのは、将来の夢である、ル・マン24時間耐久レース参戦に向けての最初のステップだと考えています」

「我々B-Max Racing Teamは、まだまだ若いチームではありますが、勝利へのモチベーションは非常に高いチャレンジャー集団です。自分は個人的にフォーミュラのステアリングを握っていることもあり、スーパーフォーミュラがどれほど凄いことをやっているのか、そのレベルの高さを理解できます」

「正直なところ、いまだQ3進出すら叶えておりません。だからこそ、その高い壁を乗り越えるために挑戦者が何をしなければならないかを真剣に考えたうえでの2019年度体制です。気持ちのうえでは、開幕戦優勝を狙っていきます」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します