現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > Moto2ライダー長島哲太が所属するSAGがチーム体制を発表。マシンカラーリングも初お目見え

ここから本文です
スポーツ 2019.2.15

Moto2ライダー長島哲太が所属するSAGがチーム体制を発表。マシンカラーリングも初お目見え

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Moto2クラスに参戦するSAG TEAM(ストップ・アンド・ゴー)が2月12日、スペインのサバデル市内にあるチームのワークショップで、2019年シーズンのチーム体制を発表。所属する日本人ライダー、長島哲太やレミー・ガードナーが登場するとともに、バイクのカラーリングが初公開された。

 SAG TEAMは2019年、引き続きMoto2にフル参戦する長島と、レジェンドライダーのワイン・ガードナーの実子であるレミー・ガードナーを起用。長島はIDEMITSU HONDA TEAM ASIAからの移籍となり、2年ぶりに同チームに復帰する。

    Moto2、Moto3がへレスでプライベートテストを実施。ロッシ義弟マリーニ、ロウズが各日トップタイム

 26歳の長島は、Moto2にフル参戦するただひとりの日本人ライダー。2014年からMoto2にフル参戦したが2015年にはCEVレプソルインターナショナル選手権に戦いの場を移した。2017年からは再びロードレース世界選手権Moto2に復帰。2018年にはIDEMITSU HONDA TEAM ASIAから参戦し、第15戦タイGPではシーズン最高位となる8位フィニッシュを果たした。SAG TEAMとは、2019年から2年間の契約を結んだことが、昨年10月に発表されている。

 また、SAG TEAMはこの日、2019年は新たにマレーシアの仮想移動体通信事業者、XOXがタイトルスポンサーとなることを発表。その“XOX”がカウルに刻まれたトライアンフエンジンを搭載するMoto2マシンカラーリングが初公開された。マシンにはグリーンとホワイトを基調としたカラーリングが施されている。

 長島とガードナーのふたりは2月20日からスペインのヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで行われるオフィシャルテストを前に、15日から2日間、スペインのアルメリア・サーキットでプライベートテストを実施する。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • hir*****|2019/02/15 23:07

    違反報告

    長嶋さんより、ガードナーの息子⁉︎
    ホンダエンジンから、トライアンフに変わる年に( ´Д`)y━・~~
    先輩のケニーの息子も、チャンプになったのもスズキだしなぁ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します