現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ラリー参戦初年度で王座獲得したSKE48卒業生の梅本まどか、2019年は全日本ラリーに挑戦

ここから本文です
スポーツ 2019.2.15

ラリー参戦初年度で王座獲得したSKE48卒業生の梅本まどか、2019年は全日本ラリーに挑戦

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年のTOYOTA GAZOO RacingラリーチャレンジC-1クラスでコドライバーズチャンピオンに輝いたSKE48卒業生の梅本まどかが、JRC全日本ラリー選手権にステップアップ。第2戦新城ラリー2019からシリーズ参戦を開始する。

 人気アイドルグループのSKE48卒業生の梅本は現在、F1速報WEBや月刊オートバイなどのモータースポーツ/二輪媒体で活躍している。

    SKE48卒業生の梅本まどか、コドライバーデビューを「モータースポーツを深く知る」きっかけに

 ラリーには2018年から参戦を開始。TGRラリーチャレンジにクロエリとペアを組んで参戦すると、参戦1年目でC-1クラスチャンピオンに輝いた。またラリー関連では2020年の招致を目指すWRC日本ラウンド“ラリー・ジャパン”の招致応援団にも名を連ねている。

 そんな梅本は2019年、国内トップのラリー選手権である全日本ラリーにステップアップ。コドライバーとしてウェルパインモータースポーツから参戦する。

 デビュー戦となる第2戦は海外ラリーの経験も豊富な川名賢とペアを組んでトヨタ86に乗車し、JN3クラスを戦う。第3戦以降はドライバーを板倉麻美に、マシンをトヨタ・ヴィッツCVTにスイッチし、JN6クラスに参戦する。

 さらに、梅本は東日本ラリー選手権BC4クラスに、かつてGAZOOレディとして活躍していた高家望愛とペアを組んで参戦することも決定している。

「去年TGRラリーチャレンジに初めてコドライバーとして参戦し、C-1クラスでチャンピオンを獲ることができ、今年はステップアップして全日本ラリー選手権に参加させていただくことになりました」と梅本。

「同時に地区戦にもスポット参戦するのですが、ハードルもかなり上がり、体力や集中力などが重要になってくるんだろうなと感じています」

「正直自分自身のなかで理解はしていても想像は上手くできていません。去年ペアを組ませて頂いたクロエリさんとも水原さんともライバルになるのですが、いい刺激を頂きながら、板倉さん・高家さんとチームのみなさんと頑張って上を目指していきたいと思います」

「新城については、初戦は監督の意向でベテランのドライバーさんである川名賢選手と組ませて頂き、参戦できることになりました。全日本という事で緊張や不安はありますが、ベテランドライバーさんと組ませて頂けるので気持ち的には少し安心したのと、ここでどれだけ吸収出来るかで自分個人のスペックが変わる! とも思っています」

「なかなか組ませて頂けるチャンスはないので、しっかりと勉強させていただき、シリーズに繋げていきたいです。また、クラスもJN3で参戦することになったのですが、車両の違いを体感し、楽しみながら地元・新城でしっかり完走して経験値をあげていきたいと思います」

 梅本の全日本ラリーデビュー戦となる第2戦新城ラリーは、3月15~17日に行われる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します