現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アストンマーチンで2019年DTMに参戦するRモータースポーツ、起用ドライバー2名を発表

ここから本文です
スポーツ 2019.2.15

アストンマーチンで2019年DTMに参戦するRモータースポーツ、起用ドライバー2名を発表

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年のDTMドイツ・ツーリングカー選手権にアストンマーチンで参戦するRモータースポーツが参戦初年度にポール・ディ・レスタ、ジェイク・デニスを起用すると発表した。

 スイスに拠点を構えるRモータースポーツはアストンマーチンの車両を使い、2018年までメルセデスでシリーズを戦っていたHWAと組んで、アウディ、BMWとシリーズを争う。

    GT500 vs DTM交流戦は11月富士開催が濃厚。10月にはGT500テスト車両3台がDTM参戦か

 ひとり目のドライバーとしてアナウンスされたディ・レスタは1986年生まれの32歳。DTMには2007年にメルセデスから初参戦し、2010年にはシリーズチャンピオンに輝いている。

 2011~13年はフォース・インディア、ウイリアムズからF1に参戦。2014年からはふたたびメルセデスの一角としてDTMに参戦してきた。DTMで通算11勝を挙げているベテランだ。

 もうひとりのドライバーとしてアナウンスされたデニスは1995年生まれの23歳。レッドブルF1の育成ドライバーであり、2018年はRモータースポーツからブランパンGTシリーズ・エンデュランスカップに参戦した。

 DTMに参戦するのは2019年が初めてだが、2月3日に決勝レースが行われたバサースト12時間ではRモータースポーツのアストンマーチンV12バンテージGT3で総合2位に食い込んでおり、チーム、そしてアストンマーチンとの関係が強いドライバーだ。

「僕のキャリアにとって、DTMに参戦することは大きな一歩になる」とデニス。

「チャレンジする準備はできているし、この挑戦を通じて自分の実力を証明する必要があることも分かっている。ドライバーとして成長する場としてDTMは理想的な環境だから、今から楽しみだよ」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します