現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル・ホンダF1のピエール・ガスリー「RB15に早く乗りたい!」と懇願……シェイクダウンは”見守る”

ここから本文です
スポーツ 2019.2.14

レッドブル・ホンダF1のピエール・ガスリー「RB15に早く乗りたい!」と懇願……シェイクダウンは”見守る”

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レッドブル・ホンダのピエール・ガスリーは、13日に行われたニューマシンRB15のシェイクダウンを受け、自分も早くマシンに乗りたいと語った。

 レッドブルは14日に新車RB15を発表。そしてシルバーストン・サーキットで、早速シェイクダウンを済ませた。この時、ステアリングを握ったのはマックス・フェルスタッペン。今季からチームメイトとなるガスリーは、その走行をコース脇から見守った。

    ■F1新車”雑感”解説:レッドブル・ホンダRB15……巧妙に隠された? ”鬼才”によるボディワーク

「マシンの見た目はすごいね!」

 ガスリーはそう、チームの公式サイトにコメントを寄せた。

「レッドブルはいつも、新車発表の際に1回限りの素晴らしいカラーリングを登場させる。今回のデザインは、間違いなくこれまでで最高のモノのひとつだ」

 今季からレッドブルは、ホンダとパートナーシップを組む。ガスリーは昨年もトロロッソでホンダ製のパワーユニットを使い、その前にはスーパーフォーミュラでホンダエンジン搭載マシンを走らせた。

「チームにとっては、ホンダとの新しい物語のスタートだ。でもこれまでのところ、本当にうまく行っている」

 来週には、ガスリーにもドライブするチャンスがようやく到来する。

「来週、マックスの立場になって、マシンを走らせ、その状態を正しく感じ取るのが待ちきれない」

「僕にとっては、冬休みはかなり長く感じた。チームと仕事をするのを、待ち焦がれてきたんだ。それは、僕が夢見てきたことだった。バルセロナでマシンを走らせるのを、本当に楽しみにしている」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します