現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダ、レッドブル&トロロッソの2チーム供給へ向け、体制を強化。レースに帯同する人数は約2倍に?

ここから本文です
スポーツ 2019.2.13

ホンダ、レッドブル&トロロッソの2チーム供給へ向け、体制を強化。レースに帯同する人数は約2倍に?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホンダのF1テクニカルディレクターである田辺豊治は、トロロッソとレッドブルの2チームにパワーユニット(PU)を供給することになる、2019年の体制について説明した。

 昨年、トロロッソとのパートナーシップをスタートさせたホンダ。今季はレッドブルにもPUを供給することとなり、求められる仕事量は格段に増加する。

    ■まるでF1? MotoGPにも”トロロッソカラー”が出現。KTMとテック3が2019年仕様マシンカラーリングを公開

「2チームへの供給に対応するために、サーキットを訪れるホンダのエンジニアの人数は、ほぼ2倍になるでしょう」

 田辺はトロロッソの新車発表のプレスリリースに、そうコメントを寄せた。

「私はF1プロジェクト全体を統括し、両チームとの協力関係を監督することとなります。そして各チームにはそれぞれ、ホンダのチーフエンジニアがつきます」

「レースの週末、そしてテスト中には、さくらとミルトンキーンズのファクトリーのミッションコントロール室にも人が詰めています。2チームと共に働くことに対応するために、その機能も強化しました」

 田辺TDは、2チームに等しくリソースを割くと共に、両チーム揃って「昨年以上の成績を残すこと」を目指すとしている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します